2012年04月03日

新学期。恩師。

またまたすっかりご無沙汰しているうちに新学期が始まりました。
私も今日尚美の学科会議で新学期始動です。

この年度末、様々なことがありました。

恩師の芸大退官のコンサート…これについてはまた改めてアップ致します。

そして…息子たちが大変お世話になった学校の先生と学童の先生の異動…

大変ショックで、未だに凹んでいます。

やはり、人との出会い…特に先生との出会いは、人生を変えてしまうほどの力があると思うのです。

その出会いに感謝できる先生に巡り会えたことは、本当に私にとっても息子たちにとっても財産です。
そのことに純粋に感謝しつつも、まだまだ成長をみていて頂きたかったという無念さもぬぐいきれません。


また、自分の恩師の退官に触れ、その背中と懐の偉大さに改めて気づきました。

自分も先生と呼ばれる立場のこともありますが、先生という存在の重要さ、責任を改めて感じています。

そして、人との出会い、繋がりを大切に、「真剣に向き合って」生きてゆきたいと思います。



〜自分と息子たちの恩師に心からの感謝を込めて〜
posted by 英三子 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/261962026

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。