2011年12月19日

カサ・デ・アンジェラ クリスマスコンサート

111130_162239.jpg111130_1531~01.jpg
12/15に、私達夫婦のトランペットとパイプオルガン奏者の永見亜矢子さんとで、永見さんがメインオルガニストを務める横浜・馬車道のカサ・デ・アンジェラでクリスマスコンサートを行いました。

とても素敵なチャペルで!!

blogで事前にお知らせしたかったのですが、おかげさまで1週間前にすでにチケットは完売してしまい、当日券も出せないような状態でしたので、宣伝は控えておりました。

本当に沢山の方々に聴いていただけたことを大変嬉しく思っています。この場でお礼申し上げます。

自主企画のコンサートは本当に準備が大変です。
学生時代はアンサンブルのコンサートなど自主企画で何回もやりましたが、今はスケジュール的にも立場的にも学生時代のようには行かず、選曲ひとつをとっても本当に苦労しました。

それでも一つ一つの葛藤や努力が、お客様に喜んで頂けることに結び付いたのだと思っています。

個人的には反省点だらけの演奏でなかなか立ち上がれないほど凹んでいましたが、素晴らしい共演者のお陰で、コンサート自体は素敵なものに仕上がったと思います。

ご来場頂いた方々から沢山の激励メールを頂き、それが今の私の明日への活力となっています。

本当に有り難うございます。

反省点を生かし、自分を鍛えつつ、更に精進してゆきたいと思いますのでどうぞ今後とも宜しくお願い致します。
posted by 英三子 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。