2010年05月24日

息子の発表会

昨日は、生憎の雨の中でしたが息子たちのピアノの発表会でした。

今年は二人とも彼等にしては難しく、特に長男は一週間前までは「無理!弾けるわけない!恥かく!」と毎日号泣してしまうほどだったのですが、恥をかくのが嫌で逃げるのではなく、恥をかかないために頑張って練習することが大事なのだと説得しつづけ(毎日バトルでした(T_T))、昨日は驚くほど立派に弾けました。

子供の底力と順応性にただただ脱帽。本番に一番良い演奏ができるなんて何とも羨ましいです(笑)

この一週間でこんなに伸びるなら、どうしてもっと当初からコツコツできないんだろう(-"-;)とも思いますが、自分のことを考えると何も言えませんf^_^;

追い込まれたときに凄い力を発揮する、というのもありますしねf^_^;


昨日は私も最後に賛助出演でラッパを吹いたのですが、父兄の本間英三子からトランペッター池田英三子に変わるのが昨日は大変でした。5分前まで楽屋で行儀悪い男子たちを叱り、ステージあがる直前まで袖で息子にちょっかいを出され、でもステージに上がったらプロのトランペッターとして見られソロを吹く・・・嫌な汗をかきました(笑)

切り替える時間がやはり20分でいいから欲しいな(笑)

ま、皆喜んで下さったようなので良しとしましょう(笑)
posted by 英三子 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150882897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。