2009年03月18日

子供達からの贈り物

~TS3B0985.JPG
息子たちの学校では毎週水曜日の朝自習の時間(15分間)に保護者の有志で、「読み聞かせ」をします。大体1回につき2人を目安にローテーションを決め本や紙芝居などを読み聞かせるのですが、今年次男のクラス(1年生)で読み聞かせのメンバーに加わり、前期2回後期1回のたった3回だけでしたが(後期のもう1回はラッパ演奏と重なってしまい(これは後で書きます)代わってもらった)、参加してきました。

次男のクラスの子供達は本当に良い子たちで、1年生なのに時間前にきちんと読み聞かせの並びになって待っていてくれ、本を読むと瞳をキラキラさせて聞いてくれ、面白い時はゲラゲラ笑い、可哀相なときはシュンとした顔をし、本当に本当に可愛くて、本を選ぶときからこちらが楽しみになる位でした。

今日は最終日だったので読み聞かせメンバーで都合がつく人は皆来て下さいとのことだったので、行ってみたら、お礼にと、子供達全員から1人1人に寄せ書きが!!可愛いお花まで(*^_^*)
最初にウルッと来てしまいましたが、私たち1人1人から挨拶をしなければならず、このクラスが終わってしまう寂しさと、皆が一生懸命書いてくれた有り難い気持ち…それでもう自分の番がまわって来る前に涙がポロポロ出て来てしまい、自分のときは言葉に詰まるほど泣いてしまいました(ToT)(恥)

皆心配そうに見つめていましたが、次男が「もうママ〜すぐ感動して泣くんだから〜!弱いなあ〜」とゲタゲタ笑ったので教室中大爆笑(^_^;)

…恥ずかしかったですが次男ナイスフォローだったのかもしれません(^_^;)

皆本当に有り難う!!
♪♪♪♪♪

先週は旦那と2人でトランペット鑑賞会を演ってきました。
こちらもとても反応が良くて…やはり生演奏に触れるのって大事なことだなあと感じました。この時も2クラスの子供達からお手紙を頂きました。

皆この1年で文章がこんなに書けるようになったんだな〜。こちらも感動!
本当に勇気づけられました。
そして、人に喜んでもらえる職業につけて本当に幸せだと感じました。

♪♪♪♪♪
この1年、良いクラスの中で過せた次男は本当に幸せ者です(*^_^*)
そして、担任の先生にのおかげと言っても過言ではありません。

本当に有り難うございましたm(_ _)m
posted by 英三子 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。